タイヤゲージの日

イメージ_空気圧

「タイヤゲージの日」は4月7日が「タイヤの日」である4月8日の前日であることから、タイヤの空気圧を計るタイヤゲージを製造する旭産業によって制定されました。

空気を抜かないと走れない場所

よく高速道路を使う時は空気圧を高くしてから利用するというのは良く聞きますね。

逆に空気を抜かないとうまく走ることが出来ない場所が存在するのをご存知ですか?

それは砂漠になります。

日本人にはあまり縁がないかもしれませんがドバイの砂漠ツアーなどで行くことがあるかもしれません。

空気圧を落とすのは舗装路を走ることを前提にした指定空気圧ではタイヤが砂に沈み込んでしまうからです。

低空気圧にするとタイヤはつぶれた状態になり、その分接地面積が増えて、砂の上でも十分なグリップを得ることができるようになります。

ダカールラリーではかつて走行中に空気圧の調整ができる装置が使われていましたが現在は禁止されており、空気圧の調整のための作業を過酷な環境下でやらなければなりません。

そのスキルも勝敗に大きく影響するようになっています。

 


◁3月の今日は何の日?    4月の今日は何の日?    5月の今日は何の日?▷

昨日は何の日?

4月5日

城の日

新聞をヨム日

北極の日

コンビーフの日

今日は何の日?

4月7日

世界保健デー

タイヤゲージの日

明日は何の日?

4月8日

花まつり

出発の日

忠犬ハチ公の日

タイヤの日