カクテルの日

「カクテルの日」はアメリカの雑誌『バランス』の1806年5月13日号に、「カクテル」という名称が初めて登場したことが由来です。

雑誌『バランス』によるとカクテルとは、酒(種類は何でも良い)に砂糖と水とビターを混ぜた興奮飲料で、俗に『ビタースリング』と呼ばれ、選挙運動の妙薬ということになっている」と紹介されていたそうです。


5月の今日は何の日?

昨日は何の日?

5月12日

看護の日

海上保安の日

アセロラの日

今日は何の日?

5月13日

カクテルの日

メイストームデー

明日は何の日?

5月14日

温度計の日

ゴールドデー