ここでは「今日は何の日?」やそれに付随する雑学を少しばかり紹介していきます。

暇つぶし程度に読んでいただければ幸いです。

イメージ_知識2

ランダムな今日は何の日?

365日の今日は何の日?の中からランダムで5件表示します。

気になった記事は”続きを読む”から続きをどうぞ!

  • ナンパの日ナンパの日
    「ナンパの日」は七(なん)八(ぱ)で「ナンパ」の語呂合せで、マガジンハウス発行の雑誌『ポパイ』の1991年6月19日号で提唱された記念日です。 また同号が発売された6月5日を「ナンパ解禁の日」としました。 この日については見知らぬ異性を誘っても良い日とされており、前日の7月7日が七夕であったことから七夕で新たな出会いがなかった男女にとっては、7月8日から心機一転また新しい恋を目指すという意味が込…
    ”続きを読む”
  • スポーツアロマの日スポーツアロマの日
    「スポーツアロマの日」は2020年7月24日に東京オリンピックが開催されることから、特定非営利活動法人である日本スポーツアロマトレーナー協会が制定しました。 日本スポーツアロマトレーナー協会によるとこの日を「スポーツアロママッサージを通してスポーツをしている人のケガの予防、スポーツケアの大切さについて普及させる」ということが目的のようです。
    ”続きを読む”
  • 米の日米の日
    「米の日」は「米」の字を分解すると「八十八」になることから、1998年に岩手県農政部農産物流通課が制定しました。 また、「米の日」については8月8日とする説や、毎月8日とする説、8の付く日すべてとする説など様々あります。 ここまで…
    ”続きを読む”
  • はんこの日はんこの日
    「はんこの日」は「は(8)んこ(5)」の語呂合せで、山梨県甲府市の印判総合商社・モテギ株式会社が制定しました。 「はんこの重要性をPRすること」がその目的で、この日には全国の印象業者に呼びかけて「はんこの日」のPR活動を行っているそ…
    ”続きを読む”
  • ビフィズス菌の日ビフィズス菌の日
    「ビフィズス菌の日」はこの日にパリで行われた生物学会において、ビフィズス菌の発見が発表されたことが由来で、ヨーグルトなどの製造・販売を行っている江崎グリコ株式会社が制定しました。 ビフィズス菌を発見した人物はフランスで小児科医を行っていたアンリ・ティシェという人物でティシェは母乳で育った乳児の腸内フローラからこのビフィズス菌を発見したとされています。 江崎グリコ株式…
    ”続きを読む”

今日は何の日?一覧