ここでは「今日は何の日?」やそれに付随する雑学を少しばかり紹介していきます。

暇つぶし程度に読んでいただければ幸いです。

イメージ_知識2

ランダムな今日は何の日?

365日の今日は何の日?の中からランダムで5件表示します。

気になった記事は”続きを読む”から続きをどうぞ!

  • 交通広告の日 交通広告の日 「 交通広告の日」は五(ご)2(ツー)で「こうつう」(交通)の語呂合せで、関東交通広告協議会が1993年に制定しました。 交通広告とは、駅や電車・バスの車内に貼られる広告のことです。 交通広告とは 電車の天井から吊るす広告は「中吊り(なかづり)」と呼ばれるのに対し、窓の上の幕板部のものは「額面(がくめん)」や「窓上(まどうえ)」などと慣例的に呼ばれており、一般的に中吊りのほうが 掲出料は高いそうです。 ”続きを読む”
  • ハグの日 ハグの日「ハグの日」は「は(8)ぐ(9)」の語呂合せで、広島市の「ハグの会」が2007年に制定しました。 ハグに隠された驚きの効果 “ハグ(hug)”とは、親密さ、愛情、友情を表し、伝える手段であり、相手に支え、安楽、慰めをもたらすものです。… ”続きを読む”
  • オーケストラの日 オーケストラの日 「オーケストラの日」は「み(3)み(3)に一番」「み(3)み(3)にいい(1)ひ」(耳に良い日)の語呂合せと、春休み期間中であり親子揃ってイベントに参加しやすいことから、日本オーケストラ連盟が2007(平成19)年1月に制定し、その年から実施しています。 オーケストラの奇妙な曲 “オーケストラ”とは音楽の一種である管弦楽(管弦楽曲)、または管弦楽曲を演奏する目的で編成された楽団(管弦楽団)のことです。 ”続きを読む”
  • 鉄道の日 鉄道の日 「鉄道の日」は1872(明治5)年9月12日(新暦10月14日)、新橋駅(後の汐留貨物駅・現在廃止)~横浜駅(現在の根岸線桜木町駅)を結んだ日本初の鉄道が開業したことから、1922(大正11)年に「鉄道記念日」として制定されました。 「鉄道記念日」のままでは国鉄色が強いということで、1994(平成6)年に運輸省(現在の国土交通省)の提案により「鉄道の日」と改称し、JR以外の民間鉄道も巻き込んだ記念日となります。 国土交通省によると「鉄道が国民に広く愛され、その役割についての理解と関心がより深めること… ”続きを読む”
  • 抹茶の日 抹茶の日 「抹茶の日」は茶道で釜をかけて湯をわかす道具「風炉(ふろ)」から「ふ(2)ろ(6)」の語呂合せで、愛知県の西尾市茶業振興協議会が西尾茶創業120年を記念して制定しました。 抹茶アイスの緑色は蚕の糞が原料? “抹茶”とは緑茶の一種で、碾茶(てんちゃ)を粉末にしたもの、またそれに湯を加え撹拌した飲料で、茶道で飲用として用いられるほか、和菓子、洋菓子、料理の素材として広く用いられるます。 なおこの“碾茶(てんちゃ)”とは蒸し製緑茶の一種で、中国茶の一つ… ”続きを読む”

今日は何の日?一覧