サンドイッチデー

イメージ_サンドイッチ

「サンドイッチデー」は1が3で挟まれている(サンド1=サンドイッチ)ことが由来です。

この日とは別にサンドイッチの生みの親とされるイギリスのサンドウィッチ伯爵の誕生日である11月3日も「サンドイッチの日」となっています。

サインドイッチの生まれた経緯

“サンドイッチ”とはパンに肉や野菜等の具を挟んだり乗せたりした料理のことで、簡単に調理して気軽に食べることができ、工夫次第で栄養バランスも良くなるので世界中のいたるところでよく食べられています。

この“パンに類する食材に適宜の具を挟んで食べる”という料理法は、古代ローマのオッフラ、インドのナン、中東のピタ、メキシコのタコスやブリート等、世界各地で古くから自然に発生しました。

ですが“サンドイッチ”という名前で呼ばれるのはもっと後のことです。

16〜17世紀のイギリスではただ単に”bread and meat”または”bread and cheese”などと呼ばれていました。

食べ物としての“サンドイッチ”という言葉の初出は、イギリスの歴史家であるエドワード・ギボンの日記(1762年11月24日)にあります。

なお、一般に“サンドイッチ”というものは“サンドイッチ伯爵”が命名したというエピソードを良く耳にします。

第4代サンドイッチ伯爵ことジョン・モンタギューが公衆の賭博場でカードゲームに夢中になり食事をする暇さえ惜しんだので、カードを持ったままでも食べられるようパンに具を挟んで用意させた、というのが大まかな内容です。

“サンドイッチ”はサンドイッチ伯爵モンタギューに因んで付けられた名前ではあるのですが、モンタギュー自身が発明や奨励したものではありません。

そもそも当時のサンドイッチ伯爵モンタギューは要職に付いており多忙を極めていたため、徹夜の賭博に更けるほどの時間はなかったと言われており、この話はゴシップ記事の一種が元凶ともされていますが真実は不明です。

その後中世ヨーロッパにおいてサンドイッチは始めは夜の賭博や酒を飲む際の食べ物でありましたが、その後は徐々に上流階級にも広がり始め、貴族の間で遅い夜食としても食べられるようになります。

19世紀にはスペインやイングランドにおいて爆発的に人気が高まりました。

この時代は近代工業が発展し始め、労働者階級の間では早い・安い・携帯できる食べ物としてサンドイッチは欠くことのできないものとなっていたのです。

なお第4代サンドイッチ伯爵ジョン・モンタギューの子孫である第11代サンドイッチ伯爵は“アール・オブ・サンドウィッチ(Earl of Sandwich)”という名前のサンドイッチ専門店を開きました。

イギリスでお店を始め、その後権利をアメリカに売ってしまいましたが現在でも30店舗以上ものチェーン展開を行っています。

“Earl”とは“伯爵”という意味ですので、ぜひアメリカを訪れた際は“伯爵のサンドイッチ”を食べてみてはいかがでしょうか。

 


3月の今日は何の日?

昨日は何の日?

3月12日

サイフの日

今日は何の日?

3月13日

サンドイッチデー

明日は何の日?

3月14日

ホワイトデー

おすすめの記事

さくらの日 「さくらの日」は3×9(さくら)=27の語呂合せと、七十二候のひとつ「桜始開」が重なる時期であることから、1992(平成4)年に日本さくらの会が制定しました。 日本の風土と深く関わってきた桜を通して、日本の自然や文化について関心を深める日とされています。 さくらんぼのなる桜とそうでな...
楽聖忌 「楽聖忌」は1827年にドイツの作曲家ベートーベンがウィーンの自宅で亡くなった日です。 多くの交響曲を作曲し、「楽聖」と呼ばれたベートーベンは、この3日前に甥のカールを唯一の相続人にするように遺言書を補足し、「諸君、拍手したまえ。喜劇は終ったのだ」という有名な言葉を呟きました。 ...
電気記念日 「電気記念日」は1878(明治11)年のこの日に東京・銀座木挽町に開設された中央電信局の開局祝賀会が虎ノ門の工部大学校(現在の東京大学工学部)で開かれ、その会場に50個のアーク灯が点灯されたことが由来で、1927(昭和2)年9月に日本電気協会が制定しました。 これが日本で初めて灯った電...
マネキン記念日 「マネキン記念日」は1928(昭和3)年のこの日に上野公園で開かれた大礼記念国産振興東京博覧会において、高島屋呉服店が日本初の「マネキンガール」を登場させたことが由来です。 「マネキンガール」とはいわゆる「マネキン人形」のことではなく、生身の人間が商品を着用しモデル兼販売員を務めるとい...
世界気象デー 「世界気象デー」は国際デーの1つで、1950(昭和25)年のこの日に世界気象機関条約が発効し世界気象機関(WMO)が発足したことから、同機関が発足10周年を記念して1960(昭和35)年に制定しました。 WMOは加盟諸国の気象観測通報の調整、気象観測や気象資料の交換を行っている世界組織...

バナー_週末のお出かけ情報
バナー_もやい

EEEよりお知らせ

飯塚市で開催されるイベントの情報を募集しております。
当サイトへの掲載は完全無料ですのでどんどんご応募ください。
※イベントの募集は自薦他薦は問いません。


入力内容を確認しました