【動画紹介】「禁断の鹿実」コミカルな演技で観客を賑わせる鹿児島実業高校男子新体操部


こんにちわ、今回も動画のご紹介です!

新体操といえば女子だけの競技種目と思われがちですが、実は男子新体操も存在します。
男子新体操は第二次世界大戦後の日本で生まれたもので、団体徒手体操という競技がその起源です。
女子の新体操と同じくらいの歴史があるのですが知名度が低く、また圧倒的に競技人口が少ないため国際体操連盟から競技種目として認められず、オリンピックはもちろん世界大会も開催されていません。
近年では指導者を海外に派遣したり、リオオリンピック(2016年)の閉会式でパフォーマンスやYoutubeなどで積極的にアピールしています。

男子新体操の動画でも有名なのは鹿児島実業高校男子新体操部の動画です。
鹿児島実業高校男子新体操部は例年ユニークな演技で観客を笑顔にさせてくれます。
監督を含め全員丸坊主で一休さんに扮したり、あるいは流行の曲や芸人さんのネタを取り入れたりなどかなりぶっ飛んでいます。
規定には引っかかっていないとはいえ毎年監督は怒られており、もう怒られるのは嫌なので2016年に演技の最後に和田アキ子さんの「笑って許して」を取り入れた時は初めて怒られなかったそうです。
これらの演技は生徒主導で作られ数々の失敗を乗り越えて人々に受け入れられるようになりました。
男子新体操の団体競技は手具を使わず宙返りなどのアクロバティックが禁止されていないため、女子新体操とはまた違う楽しみ方ができます。
いつか男子新体操が女子に負けないくらいの注目競技となって、世界に広がっていけるよう頑張って欲しいですね!

EEEよりお知らせ

バナー_週末のお出かけ情報 飯塚市で開催されるイベントの情報を募集しております。
当サイトへの掲載は完全無料ですのでどんどんご応募ください。
※イベントの募集は自薦他薦は問いません。