囲炉裏の日

イメージ_囲炉裏

「囲炉裏の日」は「い(1)い(1)炉(6)」の語呂合せが由来です。

囲炉裏を囲んで暖かい会話を楽しむことを目的として、囲炉裏の愛好家らが制定したとされています。

囲炉裏の様々な効果

“囲炉裏”とは屋内に恒久的に設けられる炉の一種で、伝統的な日本の家屋において床を四角く切って開け灰を敷き詰め、薪や炭火などを熾(おこ)すために設けられた一角のことです。

主に暖房・調理目的に利用され、数える際には“基”を用い、古くは比多岐(ひたき)や地火炉(じかろ)とも言われていました。

暖房や調理以外にも照明・乾燥・火種・コミュニケーション・家屋の耐久性の工場など様々な効果があります。

・照明…火が主要な照明であった近世以前では囲炉裏は安全に部屋を照らすことのできる手段であり、夜間の採光に利用されました。

・乾燥…日棚を組んで衣類、食料、生木などの乾燥に用い、または着物掛けを炉辺に置いて濡れた着物を乾かしていました。

・火種…マッチなどによる着火が容易でない時代、囲炉裏の火は絶やされることなく、かまどや照明具の火種として使われました。

・コミュニケーション…食事中や夜間は自然と囲炉裏の周りに人が集まり会話が生まれます。家族の着座場所が決まっており、家族内の序列秩序を再確認する機能もあったようです。

・家屋の耐久性の向上…部屋中に暖かい空気を充満させることによって、木材中の含水率を下げ腐食しづらくなります。また薪を燃やすときの煙に含まれるタール(木タール)が梁や茅葺屋根、藁屋根の建材に浸透し、防虫性や防水性を高めますが、家の中に煙が充満することで眼病などの原因にもなっていました。

囲炉裏の中央にある鍋を掛けたりするものを“自在鉤(じざいかぎ)”と呼びます。

ガスコンロと違って囲炉裏側で火力の調整をするのは難しいため、火元からの距離によって調整できるようにてこの利用や、筒の中に通した鉄や木の鈎の位置をずらすことによって、高さを上下に自由に変えられる構造を持っています。

自在鉤の位置を固定するために用いられる横木は魚の形をしていることが多く、これは火除けの意味を込めるために魚の形をしていたそうです。

現代の家屋ではまず見ることはありませんが、古民家のリフォームなどが流行しており、一部のモダン住宅でも囲炉裏が設置されるなど復活の兆しも見受けられます。

囲炉裏が厳しい場合は火鉢付きのテーブルなんてものもありますので、一戸建てを新築予定の方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

 


1月の今日は何の日?

昨日は何の日?

1月15日

いちごの日

今日は何の日?

1月16日

禁酒の日

囲炉裏の日

明日は何の日?

1月17日

おむすびの日

おすすめの記事

禁酒の日 「禁酒の日」は1920(大正9)年のこの日にアメリカで禁酒法が実施されたことが由来です。 清教徒(ピューリタン)の影響が強かったアメリカではアルコールに対する強い批判があり、20世紀初頭までに18の州で禁酒法が実施されていて、これが全国に及んだものとなります。 飲料用アルコールの...
ランドセルの日 「ランドセルの日」は3+2+1が小学校の修業年数の6になることから、ランドセルをミニサイズに加工する店「スキップ」が提唱しました。 また3月21日というのは卒業式のシーズンでもあり、小学校6年間の思い出が詰まったランドセルに感謝の気持ちを表す日にもなっています。 ランドセル “ラン...
電卓の日 「電卓の日」は日本事務機械工業会(現 ビジネス機械・情報システム産業協会)が1974(昭和49)年に、日本の電卓生産数が世界一になったことを記念して制定しました。 また1964(昭和39)年3月18日にシャープが国産初の電卓を発売したことにも由来し、覚えやすいように3月20日を記念日と...
カメラ発明記念日 「カメラ発明記念日」は1839年のこの日にフランスの画家であり写真家でもあるルイ・マンデ・ダゲールが写真機を発明したことが由来です。 この写真機は「ダゲレオタイプ」と呼ばれ、長時間露光させるため写真機の前で長い時間静止していなければならなかったが、大変な人気を集めます。 初期の露...
点字ブロックの日 「点字ブロックの日」は1967年のこの日に岡山県岡山市の岡山盲学校の近くの国道2号・原尾島交差点に世界初の点字ブロックが敷設されたことが由来で、2010年に岡山県視覚障害者協会が制定しました。 「点字ブロックの安全性の確保と発展」をその目的としています。 点字ブロックは日本で生まれた...

バナー_週末のお出かけ情報
バナー_もやい

EEEよりお知らせ

飯塚市で開催されるイベントの情報を募集しております。
当サイトへの掲載は完全無料ですのでどんどんご応募ください。
※イベントの募集は自薦他薦は問いません。


入力内容を確認しました