ミントの日

イメージ_ミント

「ミントの日」は「ミ(3)ント(10)」の語呂合せと、3月がフレッシュなイメージであることから、2000(平成12)年にカネボウフーズが制定しました。

「ミントにより関心を持ってもらう」ということをその目的としているようです。

ミントの清涼感の秘密

“ミント”はシソ科ハッカ属(ミント属、メンタ属)の総称で、ほとんどは多年草ですが一年草のものもあるようです。

葉は爽快味および冷涼感を与えるメントールに富むため、ハーブとして料理、カクテルや菓子、薬用酒などの材料となるほか、精油(エッセンシャルオイル)は香料として食品や歯磨き粉に添加されたり、アロマテラピーや消臭や虫除けにも用いられます。

かつて北海道北見市が世界的な産地であったことから、北海道内の土産屋の定番商品の一つとなっています。

なお、ミントが冷涼感を与えるのはミントに含まれる“メントール”がその理由です。

メントールは揮発性の無色の物質で皮膚に触れるとひんやりとした感覚を与えますが、これはあくまでも感覚だけで実際に温度が下がったりしているわけではありません。

メントールには皮膚や舌にある冷たさを感知する細胞を活性化させるので、脳が勘違いして清涼感を感じるのです。

さらにミントには鎮静作用や頭脳をスッキリさせる効果もあるため、仕事中にミント味のガムを食べるというのは理にかなっています。

また、その清涼感を活かして他のお菓子にも使われることがあり、チョコミント味のアイスはその代表です。

ミントの葉は緑なのですがチョコミント味のアイスは清涼感を演出するためにわざと青色に着色されています。

あの青は“スピルリナ色素”というもので着色されており、藻の一種がその原料です。

青は食欲を減退させる色であり、身体に悪い薬品が材料なのではという気もしますが、スピルリナ自体は健康に良く、タブレットなども販売されていますので安心して食べられるものです。

余談ですがミントは非常に繁殖力が旺盛であり、零れ種と地下茎によって繁殖します。

仮に畑地などに地植えすると増えすぎて駆除が容易ではなくなり、雑草扱いされることもある他、増えすぎたミントはその香りが悪臭と感じてしまうほどですので、決して気に入らない人の庭に種を投げ込んだりしてはいけません。

 


3月の今日は何の日?

昨日は何の日?

3月9日

ありがとうの日

今日は何の日?

3月10日

ミントの日

サボテンの日

明日は何の日?

3月11日

パンダ発見の日

おすすめの記事

サボテンの日 「サボテンの日」は「さ(3)ぼてん(10)」の語呂合せで、岐阜県巣南町の「さぼてん村」を経営する岐孝園が制定しました。 サボテンが3月に花を咲かせることも理由の一つです。 「さぼてん村」は世界で一番のサボテン栽培面積の広さを誇っており、「サボテンの魅力をより多くの人に知ってもらう...
さくらの日 「さくらの日」は3×9(さくら)=27の語呂合せと、七十二候のひとつ「桜始開」が重なる時期であることから、1992(平成4)年に日本さくらの会が制定しました。 日本の風土と深く関わってきた桜を通して、日本の自然や文化について関心を深める日とされています。 さくらんぼのなる桜とそうでな...
楽聖忌 「楽聖忌」は1827年にドイツの作曲家ベートーベンがウィーンの自宅で亡くなった日です。 多くの交響曲を作曲し、「楽聖」と呼ばれたベートーベンは、この3日前に甥のカールを唯一の相続人にするように遺言書を補足し、「諸君、拍手したまえ。喜劇は終ったのだ」という有名な言葉を呟きました。 ...
電気記念日 「電気記念日」は1878(明治11)年のこの日に東京・銀座木挽町に開設された中央電信局の開局祝賀会が虎ノ門の工部大学校(現在の東京大学工学部)で開かれ、その会場に50個のアーク灯が点灯されたことが由来で、1927(昭和2)年9月に日本電気協会が制定しました。 これが日本で初めて灯った電...
マネキン記念日 「マネキン記念日」は1928(昭和3)年のこの日に上野公園で開かれた大礼記念国産振興東京博覧会において、高島屋呉服店が日本初の「マネキンガール」を登場させたことが由来です。 「マネキンガール」とはいわゆる「マネキン人形」のことではなく、生身の人間が商品を着用しモデル兼販売員を務めるとい...

バナー_週末のお出かけ情報
バナー_もやい

EEEよりお知らせ

飯塚市で開催されるイベントの情報を募集しております。
当サイトへの掲載は完全無料ですのでどんどんご応募ください。
※イベントの募集は自薦他薦は問いません。


入力内容を確認しました