「男はつらいよ」の日

イメージ_男はつらいよ

「男はつらいよの日」は1969年のこの日、山田洋次監督・渥美清主演の映画『男はつらいよ』シリーズの第1作が公開されたことが由来です。

寅さんは映画シリーズとして有名ですが、元々テレビドラマだったものが反響を呼び映画が公開されて大ヒットし、毎年のように寅さんの映画は公開されることとなり、48作にも及ぶ世界最長の映画長編シリーズとなり、ギネスブックにも掲載されることとなりました。

寅さんは一度死んでいる

『男はつらいよ』は、渥美清主演、山田洋次原作・監督(一部作品除く)のテレビドラマおよび映画シリーズであり、主人公の愛称から“寅さん”シリーズとも称されます。

テキ屋稼業を生業とする“フーテンの寅”こと車寅次郎が、何かの拍子に故郷の葛飾柴又に戻ってきては、何かと大騒動を起こす人情喜劇で、毎回旅先で出会った“マドンナ”に惚れつつも、失恋するか身を引くかして成就しない寅次郎の恋愛模様を、日本各地の美しい風景を背景に描いたものです。

1968年にテレビドラマとしてスタートしたこの“男はつらいよ”ですが最終回は意外な内容でした。

最終回寅さんはハブ酒で一攫千金を狙おうと単身で奄美大島に乗り込んだのですが、ハブを見つけた直後にハブに噛まれてしまいうのです。

助けも来ず、全身に毒がまわっていくなか、寅さんは妹のさくらのことを思いながら死んでいってしまう、というものでした。

この結末に当時の視聴者はたいそう不満だったそうで苦情の電話が殺到してしまいます。

そして視聴者へのお詫びとして作られたのが映画シリーズになるのです。

近年ではアンコール放送されたり、パチンコや、パロディ、オマージュ作品も多く作られ、実はアニメにもなっています。

いかに愛されていたシリーズかが伺えますね。

京成金町線柴又駅前には寅さんの銅像も建てられていますので、訪れてみるのもいいかとおもいます。

 


8月の今日は何の日?

昨日は何の日?

8月26日

ユースホステルの日

バブルランの日

今日は何の日?

8月27日

「男はつらいよ」の日

ジェラートの日

明日は何の日?

8月28日

バイオリンの日


バナー_週末のお出かけ情報
バナー_もやい

EEEよりお知らせ

飯塚市で開催されるイベントの情報を募集しております。
当サイトへの掲載は完全無料ですのでどんどんご応募ください。
※イベントの募集は自薦他薦は問いません。


入力内容を確認しました