子どもの日

イメージ_柏餅と鯉のぼり

「 子どもの日」は国民の祝日の一つで、端午の節句である5月5日に制定されています。

「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」ことが趣旨であり、1948年に制定されました。

ゴールデンウィークを構成する日の一つでもあります。

鯉のぼりに吹き流しがついている理由

鯉のぼりの一番上には五色の吹き流しが付いており、これはに魔除けの意味が込められています。

青、赤、黄、白、黒の5色が使われているのは古代中国の“五行思想”に基づいています。

五行思想(ごぎょうしそう)または五行説(ごぎょうせつ)とは、古代中国に端を発する自然哲学の思想で、万物は木・火・土・金・水の5種類の元素からなるという説です。

青は木、赤は火、黄は土、白は金、黒は水を表し、この5種類の元素が“互いに助けあったり、打ち消し合ったりしながら天地万物が変化し循環する”という考えが根底に存在します。

西洋の四大元素説(四元素説)と比較されることもあります

昔は疫病などによる乳幼児の死亡率が高かったので 授かった子どもが元気に育つようにと、万物を成す5つの元素を吹き流しの形にして邪気を払ったのです。

 


5月の今日は何の日?

昨日は何の日?

5月4日

みどりの日

スターウォーズデー

ラムネの日

植物園の日

今日は何の日?

5月5日

子どもの日

おもちゃの日

わかめの日

明日は何の日?

5月6日

ゴムの日

迷路の日

コロッケの日

EEEよりお知らせ

飯塚市で開催されるイベントの情報を募集しております。

当サイトへの掲載は完全無料ですのでどんどんご応募ください。

※イベントの募集は自薦他薦は問いません。


 ハロウィン企画_タイトル2


バナー_もやい


入力内容を確認しました