ロゴマークの日

イメージ_ロゴマーク

「 ロゴマークの日」は六(ロ)五(ゴ)で「ロゴ」という語呂合わせが由来で、企業や店舗のロゴマークなどのデザインを中心にして、ブランディング、マーケティングなどに関わる制作を行っている株式会社ビズアップによって制定されました。

「ロゴデザインの効果をアピールする」という事がその目的だそうです。

アップル社のロゴの秘密

ロゴマークとは“企業やブランドのイメージを印象づけるように、ロゴタイプやマークを組み合わせて図案化したもの”です。

つまりロゴマークは、それを見た人が、企業(ショップ等)のイメージを印象的に受け取れるものでなくてはなりません。

ロゴマークには“どんなことをしている会社なのか?”といった企業そのもののイメージを相手に伝える大切な役割を持っています。

そのロゴマークを経営理念・ポリシー・業種・セールスポイント・ターゲット層等を考慮してデザインし、導入することで、お客様に対して、企業の方針をアピールするとともに、社員意識の向上にも役立ちます。

ちなみに“ロゴマーク”は和製英語であり海外では通用しません。

そしてあのアップル社のロゴである欠けたリンゴにも色々な秘密が隠されています。

かつてロゴの“リンゴがかじられている”意味は聖書の“アダムとイブ”の禁じられた果実リンゴのことで、禁断を破った人類の進歩を表しており、そしてもうひとつの意味“bite(=かじる)”とコンピューターの情報量の単位“byte(=バイト)”をかけていると日本のメディアでも紹介されましたが、ロゴをデザインしたロブ・ジャノフさんはこれらの伝説を否定しています。

ロブ・ジャノフさんによるとこれは単純に“皆がデザインをチェリー(さくらんぼ)と間違えないため”だそうです。

スティーブ・ジョブズからロゴ制作を依頼されたときの指示は“可愛いロゴにしないでくれ”のみで、一切のデザインを任されており、“欠けた部分あり・なし”の2パターンを見せて、結局現在の“かじられたリンゴ”が選ばれました。

一見単純な“かじられたリンゴ”のデザインですが、実に精巧に計算されていてます。

そのほとんどが“黄金比”で構成されていると、ブラジルのビジュアル・デザイナーが発見・解明して話題になりました。

ロゴは1977年に考案して、コンピューターを使わずに手書きで作成したそうです。

 


6月の今日は何の日?

昨日は何の日?

6月4日

虫歯予防デー

虫の日

蒸し料理の日

今日は何の日?

6月5日

ロゴマークの日

ろうご(老後)の日

環境の日

明日は何の日?

6月6日

楽器の日

生け花の日

おすすめの記事

環境の日 「環境の日」は1972年12月の国連総会で制定された国際デーの一つです。 1972年のこの日、ストックホルムで開催された国連人間環境会議で「人間環境宣言」が採択され、国連環境計画(UNEP)が誕生しました。 国連では日本の提案によりこの日を「世界環境デー」と定め、日本では1993...
ろうご(老後)の日 「ろうご(老後)の日」は六(ろう)五(ご)で「ろうご」(老後)の語呂合せが由来で、2008年に神戸市老人福祉施設連盟が制定しました。 「高齢者自らが、楽しく、元気に、夢と希望を持って生活できるように生き方を考える」という事などを目的としているようです。 老後に不足するお金 日本の会...
オーケストラの日 「オーケストラの日」は「み(3)み(3)に一番」「み(3)み(3)にいい(1)ひ」(耳に良い日)の語呂合せと、春休み期間中であり親子揃ってイベントに参加しやすいことから、日本オーケストラ連盟が2007(平成19)年1月に制定し、その年から実施しています。 オーケストラの奇妙な曲 “オーケ...
エッフェル塔の日 「エッフェル塔の日」は1889(明治22)年のこの日にエッフェル塔の落成式が行われたことが由来です。 パリのシャン・ド・マルス公園の広場に立つ鉄塔でその高さは約320m、パリ万博に合わせて建設されフランス人技師エッフェルが設計しました。 エッフェル塔の与えた影響 “エッフェル塔”と...
マフィアの日 「マフィアの日」は1282年のこの日にマフィアの名前の由来となったとされる「シチリアの晩鐘事件」が起こったことが由来です。 マフィアの語源のいろいろ “マフィア”とはイタリアのシチリア島を起源とする組織犯罪集団のことであり、19世紀から恐喝や暴力により勢力を拡大、1992年段階では“ファ...

バナー_週末のお出かけ情報
バナー_もやい

EEEよりお知らせ

飯塚市で開催されるイベントの情報を募集しております。
当サイトへの掲載は完全無料ですのでどんどんご応募ください。
※イベントの募集は自薦他薦は問いません。